イヴァンカ・トランプ

お気楽コラム

イヴァンカ・トランプの新作コレクションに注目!可愛い服がいっぱい

スポンサーリンク


第45代アメリカ大統領・ドナルド・トランプ氏の娘、イヴァンカさんが手掛けるファッションブランド「イヴァンカ・トランプ」コレクションに、この春の新作がぞくぞく登場!

ここではエレガントで女性らしい、注目の装いをご紹介したいと思います。

「イヴァンカ・トランプ」が目指す服

トランプ・オーガナイゼイションの副社長でもあるイヴァンカ・トランプさんが、働く女性のために紡ぎだしてきた、ファッションブランド「イヴァンカ・トランプ」。父親のドナルド・トランプ氏の大統領選の頃から、その知名度は増し、日本でも人気が高まってきているといいます。

「すべての働く女性のために」をコンセプトに作り出されるアイテムは、イヴァンカさんの実生活からもヒントを得て、進化を続けているようです。

不動産王のジャレッド・クシュナー氏と結婚し、現在2児の母であるイヴァンカさんは、母親になってからの変化を語っています。

「私自身のスタイルはさほど変わらないけれど、「イヴァンカ・トランプ」コレクションのアイテムはその影響を受けている」とし、「多機能性」をキーワードに、より機能性に重点を置いたデザインの追及を心掛けるようになったそうです。

加えるように、「子供と一緒の時、仕事の時、デートの時など、どんなシーンも快適に着て過ごせる服を目指している」と語っています。

機能的で、さまざまなシーンに対応でき、さらにエレガントな気分にもなれるような要素を詰め込んだドレスが理想と語るイヴァンカさんの目標の高さが、多様なタイプのファッションを次々と生み出していると言えそうです。

スポンサーリンク


2017年春の新作も、軽やかで女性らしいラインで華やぐ!

春と言えば、軽やかで淡く可愛らしい色合いのファッションが多く並びますね。「イヴァンカ・トランプ」が展開する2017年春のアイテムにも、女性らしいラインのワンピースなどが多くみられます。

白地や淡いピンクがベースのものもありますが、より大胆な花柄や、マジェンタ色のフェミニンなAライン、大柄のメッシュレースをあしらったワンピースなど、次から次へと更新され、発表が続いています。

デザインも、膝下を意識したちょっと大人っぽい丈のタイプが多いようです。デコルテや肩は露出して女性らしい意志を見せつつ、スカート丈は長めにしてエレガントさを魅せる、というような大人お洒落なラインナップが並んでいるようですね。

もちろん、ミニ丈の可愛らしいワンピースコレクションも多数そろえているようです。ターゲットの年齢層の広がりを意識しているのでしょうか。

また、モノトーンやロイヤルブルーのドレスなど、お出かけや結婚式などのおよばれにも活躍しそうなタイプも豊富です。1万円代という手に届きやすい価格設定なのが、さらにありがたいですね。

「イヴァンカ・トランプ」売り上げの決めては、イヴァンカ本人!

「イヴァンカ・トランプ」のラインナップは、前述でご紹介したようなフェミニンなものばかりではありません。ちょっとロックでかっこいいタイプもあります。ベルトなど、ワンポイントにアクセントを持ってくることで、ワンランク上のお洒落を楽しめそうですね。

オンラインショップのwaja(ワジャ)やBUYMA(バイマ)などでは、大統領選で注目されて以降「イヴァンカ・トランプ」の商品の売り上げがかなり伸びているそうです。

母・妻・娘として活躍し、実業家としてビジネスも成功している才色兼備のイヴァンカさんに、日本の女性ファンが急増しているというのも、納得ですね。

スポンサーリンク

関連記事

  1. ホワイトハウス

    お気楽コラム

    ファーストレディの由来は?いつから呼ばれているの?

    さまざまな国に、さまざまなファーストレディが存在しています。な…

  2. 飛行機雲

    お気楽コラム

    政府専用機の内装とは?機内には貴賓室も完備されています。

    アメリカの大統領専用機、エアフォース・ワンのように、日本に…

  3. ナイフフォークと布と花

    お気楽コラム

    国会議事堂の食堂って一般人でも利用できるの?メニューは?

    国会議事堂の中に、議員の方がたが利用する食堂があるのをご存知で…

  4. フランスのファッション誌

    お気楽コラム

    フランス大統領夫人ブリジットマクロンのスタイルとファッション

    新しいフランスの大統領となったマクロン氏の夫人・ブリジットさん…

  5. パリのエッフェル塔

    お気楽コラム

    フランス大統領夫人 ブリジット マクロンが話題!恋と結婚!

    初の女性大統領誕生となるか、ナポレオンより若い、最年少大統領の…

  6. 黒板に文字

    お気楽コラム

    フランス大統領夫人ブリジット・マクロンの生い立ちとその聡明さ

    現在のフランス大統領、エマニュエル・マクロン氏と24歳年上の奥…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

詳しくはこちらをご参照ください。

最近の記事

  1. ロンドンの風景
  2. ナイフフォークと布と花
  3. お土産のイメージ
  4. お金のイメージ
  5. 幽霊
  1. 飛行機雲

    お気楽コラム

    政府専用機の内装とは?機内には貴賓室も完備されています。
  2. トランプタワー

    お気楽コラム

    イヴァンカ・トランプの結婚相手はイケメン夫!子供や母親もご紹介!
  3. 料理

    総理のお店・首相動静

    2016年11月に総理が訪れたお店をご紹介|首相動静より
  4. クリント・イーストウッド

    お気楽コラム

    トランプを支持する有名人にはどんな人がいる? その理由は?
  5. 料理

    総理のお店・首相動静

    2017年2月に総理が訪れたお店をご紹介|首相動静より
PAGE TOP