お金のイメージ

お気楽コラム

政治家の年収って日本と他の国と、どのくらい違いがあるの?

政治家といえば、富裕層のイメージがありますが、実際のところどうなのでしょう?また、他の国の政治家と比較すると、どのくらいの差があるのでしょうか?

ここでは、政治家の年収について、迫ってみたいと思います。

日本の国会議員の年収はどのくらい?

「政治家=お金持ち」、というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、実際のところ、年収はどのくらいあるのでしょう?

国会議員の給料は「歳費」と呼ばれています。役職などについていない議員の年収は、少なくみて約2,000万円程度と言われています。それにプラスして、期末手当と言われるボーナスのような収入と事務費などが支払われます。

加えて、議員には通常3人の公設秘書がついており、その給与も公費として賄うことができるため、秘書給与も約1,800万円ほど支給されます。

以上を合計すると、約6,000万近くは支給されているようです。それだけでも、やはり議員は「お金持ち」に分類されそうですが、このほかに、交通費のJR特殊乗車券や国内定期航空券が公布されるそうです。

さらに、各政党には、選挙の得票率に応じて「政党助成金」と呼ばれるものが分配されます。こうしてみると、国会議員には多額の税金が投入されているのですね。

では、支出はどのくらいなのでしょうか?国会議員は事務所の運営など、その活動に多額の経費がかかるといいます。自腹で負担する額も大きいとのことで、誰もがお金持ちという訳ではないとのことです。

給与所得者とほぼ同様の扱いとなるため、ほとんどが経費控除の対象とならず、活動すればするほどお金が減っていく…という声も聞かれます。人脈も広がるため、冠婚葬祭費だけでも相当な出費になるそうです。

他の国の議員の待遇は?

それでは、日本以外の国の議員たちの待遇はどうなのでしょう?他の先進国の国会議員の報酬と比較すると、日本はダントツトップで支給される額が多いようです。

アメリカと比べてもその差は大きく、3位のドイツと比べると約2倍の報酬を受けている計算になるといいます。

アメリカでは、時間と経費削減のために、事務所に寝泊まりしている議員も少なくないそうです。「有権者のための時間」として議論する時間などを設けるため、という声も聞かれます。

日本では、前述したように、他の国にはない文書交通費、公設秘書 立法事務費、政務調査費なども支給されます。そのため、他の先進国と比べて「もらい過ぎ」を指摘する声も多く挙がっています。

世界の首相

画像出典:首相官邸ホームページ http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201705/26summit.html より加工作成。

政治家に求める年収の額とは?

一般の女性に国家議員の年収の妥当な額を尋ねたところ、500万~800万円が妥当という声がもっとも多かったそうです。

声の多くは、「普通のサラリーマンの年収と同じくらいで」ということでした。理由は「もらい過ぎて庶民の感覚がわからなくなっている」とか「一般のサラリーマンと同じ気持ちを知ってほしい」ということにあるようです。

「もらい過ぎ」と感じている裏側には、政策案に対して不満を持っているということもあるようですね。

政治家という責任とリスク

国民のために、身を粉にして働いてもらえるなら1,000万~2,000万円の給料でも!という声も若干ですがあるようです。

政治家という職業が、誰の為にあるのかをきちんと考えてくれる人に、きちんとした報酬が支給されるのは納得ですが、昨今の問題ばかりの状況にはちょっと閉口したくなるのも事実です。

高収入の国会議員ですが、選挙に落ちれば無職という可能性もあるリスクも伴う職業です。目指す人はいつの時代もたくさんいますが、「政治」という仕事にやりがいを求めて働いてくれる人であってほしいですね。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 国会

    お気楽コラム

    日本の総理大臣の任期は?歴代最長は誰?ランキングでご紹介!

    現在の日本の総理大臣・安倍晋三氏は第97代となっています。過去…

  2. ペンとスケジュール帳

    お気楽コラム

    政治政治家秘書になるには?求人募集やインターン制度もあり

    政治家の周囲には必ずといっていいほど、秘書がついている様子がテ…

  3. 東京大学

    お気楽コラム

    政治家になるには?どこの大学がいいの?

    政治家の皆さんは、どこの大学の出身であるかがよく話題でも取り上…

  4. 戊辰戦争

    お気楽コラム

    戊辰戦争と西南戦争はまったく違う?歴史の真実

    幕末から明治にかけて、日本は大きな内乱を経験します。幕末、倒幕…

  5. 迎賓館赤坂離宮

    お気楽コラム

    迎賓館赤坂離宮(赤坂迎賓館)の見学時間は?ツアーもあるの?

    迎賓館赤坂離宮が2016年4月から通年公開となり、見学の機会が…

  6. サッチャー首相

    お気楽コラム

    世界の女性首相や大統領はどのくらいいるのか?調べてみました。

    世界中、多くの国の代表が男性ですが、そんな中でも確固たる信念と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

詳しくはこちらをご参照ください。

最近の記事

  1. 料理
  2. 給料のイメージ
  3. 目盛り
  4. 横須賀
  5. 腕時計
  1. 料理

    総理のお店・首相動静

    2018年3月に総理が訪れたお店をご紹介|首相動静より
  2. 料理

    総理のお店・首相動静

    2018年11月に総理が訪れたお店をご紹介|首相動静より
  3. 料理

    総理のお店・首相動静

    2017年3月に総理が訪れたお店をご紹介|首相動静より
  4. 料理

    総理のお店・首相動静

    2018年1月に総理が訪れたお店をご紹介|首相動静より
  5. 料理

    総理のお店・首相動静

    2018年10月に総理が訪れたお店をご紹介|首相動静より
PAGE TOP